200 ヨハン・Stendahlsへの亡命希望者 “skandalhus” 私ホルム!?

最新のニュース. 更新した 150916. 下部にある古いメディア報道へのリンクを参照してください。.
これは、ホルムで計画亡命宿泊についての記事です 2013. また、リンクは、スキャンダルの家のために追加しました, ヨハン・ステンダールとスキャンダルに関わるすべての企業; ホーカン・ラーソンBilkonsult AB, アロスエネルギー宣言, スウェーデンのローカル遺産のプロパティ, Fagerhyltan, Toboholm, マスターボブ・コレクションメートル. フロリダ州.

15/9 SVTVästernorrland: Inga flyktingar till Holm
15/9 スンズヴァルの新聞: Inga nya flyktingförläggningar i Medelpad
15/9 SRのP4: Nyheter i Västernorrland 15:30

17/8 Holmbygden.se: SVT: 新しい所有者ハカン・ラーズソン ヨハン・ステンダールについてテレビで嘘をつきました
12/8 スウェーデンのテレビニュースVästernorrland: 「私たちは何もできない、非の打ちどころの会社です」
7/8 スウェーデンのテレビニュースVästernorrland: Finansmannen kan ligga bakom boendet
6/8 Holmbygden.se: SVT: ハカン・ラーズソン「Stendahls skandalhus」マイグレーション・ボードを用意します
6/8 スウェーデンのテレビニュースVästernorrland: Asylboende åter aktuellt i skandalhusen.

23/5 Holmbygden.se: 200 庇護希望者へ “Stendahl Skandalhus”?

21/5 彼を & 家賃: Hyresförbud för skandalvärd

15/5 SRのP4: Intervju med HBU om det planerade asylboendet 聞きます!, Läs nyheten.
15/5 SRのP4: Reportage från Anundgård och intervju med boende. 聞きます!
15/5 スウェーデンのテレビニュースVästernorrland: “Skandalhusen” på tapeten igen
13/5 スンズヴァルの新聞: Flera nya flyktingförläggningar planeras

2014:
14/11 彼を & 家賃: Benny har fått tillbaka elen – efter tre månader

19/10 SR P4 Upplandの: Fastighetsägare måste åtgärda vanskötta hus i Tobo
17/10 彼を & 家賃:
Aros fälls i hyresnämnden
23/9 彼を & 家賃: Hyresnämnden på besök i Tobo

21/8 彼を & 家賃: ホルムでNO亡命宿泊ん
21/8 彼を & 家賃: Inget asylboende i Tobo för Aros Energideklarationer

11/7 彼を & 家賃: Utan varmvatten sedan april

19/6 彼を & 家賃: Aros Energideklarationer krävs på 200 000 kronor i vite

22/5 彼を & 家賃: 有罪値 184 000 – 部分オフ

6/5 彼を & 家賃: Aros Energideklarationer hotar hyresgäster med uppsägning

1/4 彼を & 家賃: アロスEnergideklarationers検査が承認されませんでした

12/3 SR – 郡ニュース: 週の電源なし 聞きます!
12/3 SR – 午後P4Västernorrland: テナント会とのインタビュー 聞きます!
13/3 SR – 郡ニュース: 不動産所有者は、キャビネットを封印しました 聞きます!
13/3 スウェーデンRadio.se: Elen avstängd hos Benny i Anundgård
13/3 彼を & 家賃: Barnfamilj utan el i en vecka
13/3 SR – 午後P4Västernorrland: Intervju E.ONのmed 聞きます!
14/3 彼を & 家賃: Värden vägrar betala – nu bjuder elbolaget på ström

14/2 彼を & 家賃: アロスEnergideklarationers検査が承認されませんでした
5/2 SVT Upplandの: Vite hotar fastighetsägare テレビスポット
5/2 彼を & 家賃: Hot om vite på minst 50 000 för hyresvärd i Tobo

30/1 彼を & 家賃: Stendahl och Hyresgästföreningen möttes i rätten
23/1 Arbetarbladet: Kräver sänkt hyra för fel i lägenheter
22/1 彼を & 家賃: 32-årig kvinna ny vd för Aros Energideklarationer
21/1 Arbetarbladet: Besiktade inte felen i husen i tid
3/1 DEBRIS: Det är min uppfattning att Johan Stendahl verkar i bakgrunden
3/1 DEBRIS: Vill göra hyreshus till asylboende

2013:
17/12: Arbetarbladet: Säljförbud för husen
11/12 SVT Mittnytt: Regional nyheter 19:30 ホルムの労働者の全体のセグメントを参照してください。
11/12 SVT Mittnytt: Byggarbetare lämnades kvar
11/12 SVT Mittnytt: Byggnads skarpt kritiskt
11/12 SVT Mittnytt: Svårt utreda arbetsmiljöansvaret
11/12 SR 3の後: 3の後SRの中にインタビューHolmborのさらなるレポート (10 私の)
11/12 SRカードの機能: Kvarlämnade byggjobbare i Holm
11/12 SR: 郡ニュース 09:30

6/12 彼を & 家賃: Aros Energideklarationer gick inte igenom besiktningen
3/12 Arbetarbladet: 移行委員会: “Det blir inget asylboende i Tobo
26/11 Arbetarbladet: I Tobohusen lever de på hoppet
25/11 DEBRIS: Migrationsverket utreder företagen
25/11 DEBRIS: Här vill de starta flyktingboende
25/11 DEBRIS: Flera turer kring asylboenden i Bräcke och Strömsund
25/11 DEBRIS: Vill starta asylboenden – men saknar avtal
21/11 Arbetarbladet: Hyresgäster utkastade från sina hem
20/11 SVTのディベート: Skydda hyresgäster mot ansvarslösa värdar
20/11 SVTミッションレビュー: Hyresgästerna i Tobo kämpar för åtgärder
20/11 SR P4 Upplandの: Skolvägenの客室 “あなたは漂流家を離れます”
20/11 不動産ニュース: Uppdrag Granskning i Tierp
20/11 彼を & 家賃: Skandalhusen i Tobo i Uppdrag granskning
19/11 Arbetarbladet: Mögel och fukt i slitna Tobohus
14/11 彼を & 家賃: Migrationsverket granskar Aros Energideklarationer närmare
12/11 Holmbygden.se: 移行委員会は、報道に「スキャンダルの家を」コメント
12/11 Holmbygden.se: SVT Mittnytt: Allt fler frågetecken i Holm
11/11 Holmbygden.se: 移行委員会: いいえ亡命宿泊「スキャンダル住宅ません」
11/11 ST: Brister stoppar asylboende
10/11 Holmbygden.se: マルクス・ハンバーグアロスエネルギー宣言の関与を否定します
8/11 ウプランドニュース: Fastighetsaffärer vecka 45
7/11 Holmbygden.se: スンズヴァル市はホルムに亡命のご宿泊を受信しました
7/11 ST: “ホルムでNO亡命宿泊ん”
7/11 SR: Intervju med kommundirektören Stefan Söderlund (vid tiden 03:19:18)
7/11 SR: Länsnyheterna om asylboende i Holm (vid tiden 02:12)
7/11 SR: Migrationsverket skall titta på kommunens uppgifter (に 00:27)
27/10 SR P4 Upplandの: Mögel och vattenskador ska bort i Tobo
25/10 SR:
Räddningstjänsten kritiserar asylboende i Holm
21/10 彼を & 家賃: Många frågetecken kring Aros Energideklarationer
17/10 Holmbygden.se: より多くの場所で火の下アロスエネルギー宣言
16/10 彼を & 家賃: Aros Energideklarationer vill starta asylboende i Tobo
14/10 Holmbygden.se: アロスエネルギー認証ABとヨハン・ステンダールの間に新しい接続
10/10 Holmbygden.se: アロスエネルギー認証ABは、アプリケーションに移行会に嘘をつきました.
9/10 Holmbygden.se: メディアは、スキャンダルの家を監視し、アロスエネルギー認定AB.
8/10 彼を & 家賃: Dålig lönsamhet orsak till försäljning
7/10 彼を & 家賃: Fagerhyltan sålde Tobo-hus utan att informera hyresgästerna

4/10 Holmbygden.se: 移民庁は、性質を調べ.

19/9 Holmbygden.se:
今、あなたは以下のアロスエネルギー宣言についてSVTの調査機能を見ることができます.
17/9 Holmbygden.se: 156 庇護希望者へ “skandalhusen” 私ホルム!?
16/9 SR: Migrationsverket granskar ägarskapet bakom planerat asyboende i Anundgård
16/9 日々: Migrationsverket utreder ägaren till skandalhusen
12/9 移行委員会 Tilldelningsbeslutet överklagat
ページの下部にある古いメディアの報道により多くのリンクを参照してください。.


.

156 庇護希望者 “HOLMでSCANDALの家!?


#ShepherdsHut 今週スウェーデン放送に登場 (下記聞きます) そして、計画亡命宿泊ホルムについての質問に答え. でも、テナント協会が関与していたが、以前にホルムのプロパティの後ろにあった犯罪者がまだその背後にあることを主張することを確認しました. 所有者が招待されました, しかし、参加しませんでした.

156 ホルムへの亡命希望者、スウェーデン移民庁配分の決定
先週ホルムで提案亡命宿泊周りの多くのツアーが行われています. 移行委員会の起源 tilldelningsbeslut インクルード 27/8 の調達のために ramavtalet 一時的な宿泊先. 会社 Aros Energideklarationer AB これは承認されています (基準を読みます) 配置するための招待状 156 いわゆる時ホルムにおける庇護希望者 “Pensionärshemmet” と “教師の住宅”. ヴィドEV. 最初の行でスウェーデン、ホルムにあるような場所での難民の展開オファーが明確87,50krで最も安いました. 私たちは、プロパティと亡命の宿泊施設について言われているものの収集しようとしています.
9/9 -13 ST: Läs artikel omGamla hus i hetluften.

これは適切です?!
HBUは、ホルムの住民はそれについてどう思うかの画像を取得しようとしました. もっと自分の意見を追加して、一つの方法または別に従事したい方 温かい歓迎. 我々はこれまでに聞いたことから、我々はそれがいくつかの理由で適切ではないと結論しています.

  • アヌンド農場で暮らすについて 100 人々. 庇護希望者の数は、以上の人口を倍増し、管理するために、このような小さな村のためにあまりにも大きいだろう. 荒廃戦争から来た人々が助けを大いに必要があります. ホルムに欠けヘルプとインフラが貧弱です. 彼らは、ローカルに食べ物を購入することはできません. 新しい人々の循環との一時的な宿泊の形も、村の統合を妨げるだろう.
  • 会う方法を確認することは困難です 移民庁の主張 最大4つまで (4) 大人のためのベッドは寮を収容し、すべての人は、少なくとも持っている必要があること 5 寝室の平方メートルの生活空間. マンションの多くは非常に小さな部屋を持っているような計算は、一緒に行っていません.
  • 私たちは、提案されたプロパティが適切にリノベーションの偉大な必要性を維持し、今日されている方法を見てきました. 水害, 不在ストーブ、冷蔵庫の壊れた要素は一例であり. 職人は仕事が仕事のために支払われていないと、バックグラウンドでの所有者の疑いの図は、犯罪の範囲で有罪判決を受けてきた製. 春のように後半 2013 移民庁検査の性質を失敗しました.
  • テナントは無視し、ひどく扱わ年間ではなく、今ではテナントの家主の世話をされています. セブン家族 20 子供たちは私たちの学校は、ハードヒット田舎を離れることを余儀なくされました. 今日、電気は住民は権利を持っているいくつかの地域ではまだオフです. リスクはさらに、それらの庇護希望者が誤って処理されることが素晴らしいです, 所有者は、多額の資金を獲得しながら、, として 5 年間百万 (87,5 人/日Xあたり 365 = 4 982 250 KR).

HBU P4朝に聞きます
Tullaマヤとホルムで亡命宿泊の話を聞いて, アンとニクラス・P4の朝. 参加者は、スウェーデン移民庁やテナントのスウェーデン連合の代表で. の会長 ホルム地区の開発 Tulla-マヤとニクラス・P4の朝.ニクラス住民が開発の見方ホルムへの対応Wikholm、今日の状況を説明するシニア住宅居住者の現在のテナント.
アロスエネルギー宣言が招待されました, しかし、参加しませんでした.
ホルムについてのルポルタージュ後 02:13:40-02:56:00 (HBUの質問に答えます; 02:21:00).

不履行の不動産 – 当時と現在
プロパティp.g.aで停電. 財産所有者は電気代を支払いません (フォト: SR /アンナ・アールストロム), プロパティは、近い10年mismanagedされており、それらに住んでいた多くの家族は、ホルムp.g.aから移動を余儀なくされました. 建物やメンテナンスの問題点. 現在の所有者アロスエネルギーの宣言は、この8月を引き継いでいると主張します 2013, しかし、彼らも固有に所有権の変更を知らされていません. これらは、土地登記簿に所有者として登録されていません. 新会社は、すでにAnundgård私の現在のテナントを無視するために管理し、2週間p.g.aのために自宅で電気のないそれらを維持しています. 会社の未払い請求書. 電気のない領域のそれでも、部品. 洗濯機は8週間、その後、電源なしで今日まだあります.

ここでラジオクリップに聞きます..
計画施設の見学時にテナントを聞きます.
テナント: “Vi har varit utan el i sju veckor” (2:25 S)
.
.
9/9: Läs SR’s artikel om boendet och lyssna till reportaget på plats med hyresgästen.
14/6 2009 ST: En tidigare hyresgäst som fick nog skrev en insändare till ST.

別の所有者 “コントロール” 紙の上より – ヨハン・ステンダール
過去decenniumetプロパティは、紙の上にいくつかの異なる企業が所有してきた上で, しかし、同様の定期的な悩みや、同じ男と “コントロール”. これは、SVTによると、以前の真の所有者を指摘したように ヨハン・ステンダール. SVTは、彼は判決の長いシリーズに表示されていることを述べて. 暴行と子の親権の深刻な経済犯罪からすべて. 最近、彼はを言い渡されました 6 暴行や不法な脅威を含むヶ月. で 彼を & 家賃 彼はあります svartlistad スウェーデンの最悪の地主の1という名前. テナント協会は8月中に彼らと交渉中ヨハン・ステンダール言い、この時間は、ホルムのプロパティの所有者を表すと言われ.
10/9 日々: 上読みます “tveksamma ägarbytenkring byggena.
Läs mer om Johan Stendahl på Hem & 家賃

いくつかの場所といくつかの企業でのSVTuppmärsammar関与
Reportage i SVT.
SVTは、ホルムで会社アロスエネルギー認証ABフェッチされた入札を調べ.
.
下のウィンドウに物語のクリップを参照してください。. Se hela inslaget om Aros Energi. ここに (5 私の).

自治体頭ブレッケは自身のブログでアロスエネルギー宣言はまた、彼らと一緒に仕事をしていることを指摘しました. ブレッケでは、彼らはいわゆる難民を収容するための入札を求めています. Björknäsgården. 唯一の問題は、彼らが所有またはアクセス特性を持っていないということです. 呼ばれる別の会社へのリンクもあります。 “Firma Tea Widéen“. 信じられないほど、この会社を設立 31/7 入札の締切日でした 24/6. 彼らは、彼らが存在する前に、移行委員会への入札のための申請書を提出したと考えられています. この会社はとも呼ばれるブレッケで自治体が所有する不動産のための入札を求めています “瞳孔障害” (西洋のロイヤルルート 61 ブレッケ).
10/9 SVT Mittnytt: あります 全体 (5 私の) inslaget om Aros Energi. – “Härva kring asylboende.
10/9 SVTニュース: Läs om härvan på SVT Nyheter.
30/8 最高総務責任者: Bengt Flykts blogg om Aros Energideklarationer och Tea Wideen.
31/8 LTのJämtland: Kommunen ovetande om 320 nya asylboenden

.
前の記事へのリンク, 無線- ホルムでスキャンダルの家についてのテレビスポット:
16/9 2013 SR: Migrationsverket granskar ägarskapet bakom planerat asyboende i Anundgård
16/9 2013 日々: Migrationsverket utreder ägaren till skandalhusen
12/9 2013 移行委員会 Tilldelningsbeslutet överklagat
10/9 2013 SVT Mittnytt: Se hela (5 私の) inslaget om Aros Energi. – “Härva kring asylboende.
10/9 2013 SVT Mittnytt: Härva kring asylboende.
10/9 2013 SVT Mittnytt:
Se hela (5 私の) inslaget; – “Härva kring asylboende.
10/9 2013 日々: 上読みます “tveksamma ägarbytenkring byggena.
9/9 2013 ST: Läs artikel omGamla hus i hetluften.
9/9: 2013 SR: Läs SR’s artikel om boendet och lyssna till reportaget på plats med hyresgästen.
30/8 2013 最高総務責任者: Bengt Flykts blogg om Aros Energidekl. och Tea Wideen.
20/2 2013 日々:
Skandalhusen i Holm kan bli asylbostäder
20/2 2013 日々: Har skulder på 35 miljoner hos fogden
20/4 2012 ST: NUタムhusen私ホルム
1/11 2011 ST: Oklart vad som händer med husen
4/8 2011 ST: Omstridda hus får ny ägare
16/1 2011 ST: Omstridda lärarbostäder övergivna.
14/6 2009 ST: Varför polisanmäler ni oss hyresgäster?
1/6 2009 SVTニュース: Ingen tvångsförvaltning i Holm
18/5 2009: Boende i Holm vräks av hyresvärden
11/5 2009: SVTニュース: “Kritiken är orättvis
8/5 2009 SVTニュース: Dömd brottsling bakom skandalhusen
7/5 2009 SVTニュース: Många fel i skandalhus
4/4 2009 SVTニュース: Hyresgästföreningen försöker få tvångsförvaltning
3/5 2009 SVTニュース: Vanskött hyreshus i Holm
24/3 2009 ST: Fastighetsbolag hotas av tvångsförvaltning
.

移民庁配分の決定. 亡命一時的な宿泊施設
12/9 移行委員会: Tilldelningsbeslutet överklagat
30/8 移行委員会: Tilldelningsbeslut fattat i upphandling av tillfälliga boenden
26/5 移行委員会 : Ramavtal om tillfälliga boenden, kriterier och rangordning m.m.
.

他の都市でStendahlsプロパティとスキャンダルについてもっと読みます

Hammerdal / ブレッケ / Morsi, Jämtlandの:
1/3 2011 LT: Hyresgäster berörs i Toboholm Fastigheters konkurs

Hammerdal, Jämtlandの:
10/1 2010 LT: Kritiken är nonsens
10/1 2010 LT: Sålde bolaget för att bli av med problemet Stendahl
8/1 2010 LT: Svartlistade Toboholm äger flera fastigheter i länet
7/1 2010 LT: Nytt hyreshus uppstår efter LT:s artikel
5/1 2010 LT: ”Hyresvärden struntar i allt utom hyran”
5/1 2010 LT: Hyresvärden ökänd i hela landet

Tobo, アップランド:
19/11 2013 Arbetarbladet: Mögel och fukt i slitna Tobohus
14/11 2013 彼を & 家賃: Migrationsverket granskar Aros Energideklarationer närmare
21/10 2013 彼を & 家賃: Många frågetecken kring Aros Energideklarationer
16/10 2013 彼を & 家賃: Aros Energideklarationer vill starta asylboende i Tobo
8/10 2013 彼を & 家賃: Dålig lönsamhet orsak till försäljning
7/10 2013 彼を & 家賃: Fagerhyltan sålde Tobo-hus utan att informera hyresgästerna
18/2 2013 彼を & 家賃: Oro för att Johan Stendahl ska komma tillbaka till Tobo
8/3 2013 彼を & 家賃: Skandalvärd tänker stämma Hem & 家賃
彼はスウェーデンの最悪の地主や経済犯罪玲の一つと呼ばに対してヨハン・スタンダール. SVTによると、彼は深刻な経済的例有罪であります, 殴打や脅威. ヨハンStendahlもオーバー責任を負う納税者であります 30 百万.
2/3 2013 Arbetarbladet: Oro för svartlistad hyresvärd
18/2 2013 彼を & 家賃: Oro för att Johan Stendahl ska komma tillbaka till Tobo
Fagerhyltanはテナントに通知することなくTOBOに家を販売しています. 買い手は、悪名高い家主ヨハン・ステンダールにつながりを持っています.
12/2 2013 彼を & 家賃: Skandalvärd stämmer Hyresgästföreningen på 22,5 milj. KR
Jよります. Stendahlは彼の会社が倒産したことをテナント協会のせいです.
27/10 2012 Arbetarbladet: Problem i Tobohus ska fixas
TOBOでのテナントは、湿ったカビ不満が.

しかし、家主は、任意の報告されたエラーを受け取っていないと主張します.
26/10 2012 Arbetarbladet:
Petters hus förfaller
彼らは、カビや水の被害の中で生きる - 6年.
新しい家主にもかかわらず崩壊にTOBOで家を継続.
24/10 2012 彼を & 家賃: Problemen fortsätter för hyresgäster i Tobo
Fagerhyltan Fastigheter ABは家主として引き継いだと希望をテナントと照らされました. 約束どおり改装ありません… テナントは過去数年間一緒に暮らすために持っていた欠点のリストは長いです. これは、カビが壁に成長しているバスルームの一つであります, 水害, 割れた窓, 緩め壊れたコンセントと手すり.
7/8 2011 彼を & 家賃: Det känns positivt
TOBOでのテナントは家が新しい所有者を取得する必要があることを慎重に満足しています, Fagerhyltan. しかし、彼らも新しいもStendahlへの接続を持っていたことを知りませんでした, 前と同じように、ボブ・マスターコレクションとToboholm.
2/8 2011 彼を & 家賃: Ny ägare till Toboholm
私たちが見つけたすべてが、これは今日、複数のプロパティを所有深刻かつ信頼性の所有者であることを示唆しています, 弁護士と破産管財人BERTIL Wingqvist氏は述べています.
1/4 2011 彼を & 家賃: Toboholm i konkurs
これは、これまでの偉大な感じ. 私たちは、家の世話をしていない旧所有者や管理者を取り除く持っています.
11/1 2011 彼を & 家賃: Tvångsförvaltning i Tobo
Skolgatanの客室には、保管室に分割する方法の代表値を伝えます, ロックせずにドアに外側のドアを交換し、古いムラ敷物の上にタイルを置きます. 彼らは、10月以降5週間、ケーブルテレビなしでお湯なしてきました.
22/9 彼を & 家賃: Hyresgäster i Tobo får ingen snöröjning
Allla Hem & Hyras artiklar om Stendahls fastigheter i Tobo

Njutånger, ヘルシングランド地方:
30/1 2013 フル・ヘルシングランド地方: Skräckbild från förläggningen
7/12 2012 フル・ヘルシングランド地方: Asylsökande flyttar in på Njutångersgården
9/11 2012 フル・ヘルシングランド地方: Ny ägare till Njutångersgården
8/3 2012 フル・ヘルシングランド地方: Företaget Karlskronan försatt i konkurs
20/2 2012 フル・ヘルシングランド地方: Bluffmakare kräver betalt
5/5 2011 フル・ヘルシングランド地方: Migrationsverket kan hyra Njutångersgården
“私たちは、順番にすべての書類があることを確認し、ヨハン・ステンダールにそれとは何かを持っていません。. 私たちは、何が起こったかのレッスンを受けます…“.
6/4 2011 フル・ヘルシングランド地方: Hemlig rapport slår fast brister
移民庁はよく背景情報と所有権をチェックしませんでした. 内部統制報告書が打つ自己批判スウェーデン移民庁に固定亡命宿泊設備を担当する会社カール・クラウンのその制御に失敗しました.

15/3 2011 フル・ヘルシングランド地方: Falska uppgifter på fakturor för asylboende
Njutångerファームの背後にある会社, カール・クラウン, 脱税の両方有罪であったかもしれません, VAT詐欺や移民庁に請求書に虚偽の陳述. 一方、スウェーデン移民庁は今より良いチェックしていないと批判しました. スウェーデン移民庁は近くに支払いました 2,3 カール・クラウンに百万. 会社がために過大​​評価しないか、VAT報告しているどちらもそのお金.
15/3 2011 フル・ヘルシングランド地方: Migrationsverket får kritik för bristande kontroll
8/3 2011 フル・ヘルシングランド地方: Miljonskuld efter Njutångersgårdens konkurs
上の非難のヨハン・ステンダール 5,6 百万: “私たちは、elstöldが施されています…”, “納税義務清潔で快適課税されています. 税のアカウントは、実際にはゼロであります…”.
8/3 2011 フル・ヘルシングランド地方: Anställda kan åka på skattesmäll
“カール・クローナCEOぴあカールソン: – カール・クラウンは、雇用者として登録されていないことを非常に奇妙です, そして、給与税や税金が支払われていません. 彼女は、それはすべて誤解だと思っているようです。”
13/1 2011 フル・ヘルシングランド地方: Njutångersgården i konkurs
19/1 2011 フル・ヘルシングランド地方: Migrationsverket räknar med kritik
国立監査室はNjutånger農場の亡命宿泊について移民局を調べ.
7/12 2010 フル・ヘルシングランド地方: Njutångersgården begärs i konkurs
7/12 2010 フル・ヘルシングランド地方: Migrationsverket säger upp avtalet
移民庁が家主を検査したときNjutångerファームホテルやホステルABは大きな借金を持っていました. Lagerbolaget Karlskronan AB (今日アロスエネルギーの宣言に対応) 活性化し、負の数値を示しませんでした, その契約が締結できたことを意味.
移民庁は、自己批判的にそのルーチンを経​​る必要があります: “道徳的かつ倫理的に正しいものを見つけることができませんでした”.
23/10 2010 フル・ヘルシングランド地方: Vi vill inte teckna avtal med banditer
移民庁は、クラウン、取締役会のカール・ヨハン・ステンダールとの契約を締結しました.
– あなたはそれが我々が使用している納税者のお金であるので、我々は盗賊との契約にサインしたくないと言うことができ, 移民庁のクレス・フリッチュ氏は述べています.
– しかし、それは同じボードです. そして、あなたはヨハン・ステンダール活動に関与していることを知っています?
– 私たちは、ヨハン・ステンダールとの合意を持っていません, カール・クラウンを使用せず. そして、赤い数字や発言がないところ. 私は事実に行くことができます. ヨハン・ステンダールが生じていないと、私は、これは神秘的なものであることを考慮することはできません. 私はのみ利用可能紙の上に行くことができます.
22/10 2010 フル・ヘルシングランド地方: En kvarts miljon i hyra
移行会が調べたときに庇護希望者の避難所を提供するために、空孔が特性Toboholms ABの代表として移行会にヨハン・ステンダール回し. しかし、家主としての適合性が制御される際に停止しました.
– すぐに、我々はそれがないことを言いました, 政府機関として、我々は彼らとの契約に署名することはできません, クレスフリッチュ氏は述べています, 権限の調達- そして建物の供給を管理します.
– その後まもなくヨハン・ステンダール私たちに連絡し、私たちは彼が彼が契約に関与することはないことを確認することを意図していたことを知ってみましょう. 今は別の会社と契約を締結しています, Karlskronan AB, そして彼がない場合, クレスフリッチュ氏は述べています.
言ってし、やりました. これは、各月がNjutångerにおける施設の家賃にスウェーデン移民庁から百万クローナの四分の一を受け取ることカール・クラウンです. 別の会社が法的資格所有者である施設, そして、会社の背後にある同じ人々によって運営会社は移民局との契約に署名しないだろう.

 

応答を残しなさい

あなたのメールアドレスは公開されません. 必須フィールドは、マークされている *